8・12・16・24ch自動分注装置

6/384ウェルピペッティング方式自動分注・希釈・撹拌装置

BISTEQUE 207



8・12chディスポーザブルチップ交換方式
自動分注・希釈・撹拌装置

特徴

  • 96マイクロウェルプレートを使用し た検査や研究で行われる、分注・希釈・試薬分注といった作業をこの1台で行 うことができます。
  • ディスポーザブルチップ自動交換方式によ り、キャリーオーバー、コンタミネーションの心配がありません。
  • ノンコンタクト液面検出センサーにより、リザーバーから常に一定の位置で のサンプリングが可能です。(オプション)
  • スタッカーが標準で装備されており、複数のチップラック・マイクロプレートがセット可能で、試薬の分注・希釈液の分注・ダイリューションの工程を連続して全自動で行うことが可能です。
  • 非接触の連続分注が可能で、高スピードで分注を行えます。
  • コンパクトサイズなので設置スペースをとりません。
  • ピペッティングヘッドの自動旋回機能が搭載されているため、8ch・12ch方向の分注の切り替えが容易にできます。
  • 標準装備のキーパッドでの容易なプログラミング、もしくはPCソフトウェアーによる制御(オプショナル)が可能です。
  • 豊富なオプション機能で幅広い対応が可能です。

仕様

分注容量 10ul 〜300ul (0.1ul 可変)
分注精度 CV2%以下(25ul)
プログラム設定数 単独プログラム:50個 複合プログラム:50個
プレートスタッカー
収納枚数
20枚
試薬槽設置数 3種類
チップラック収納数 3個
本体寸法 650(W)×500(D)×550(H)
本体重量 約50kg
消費電力 AC100V 50/60Hz 200VA
オプション
 試薬液量確認機能(ノンコンタクトセンサー)
 試薬攪拌器
 ディスポーザブル装着確認機構(光学式センサー)
 試薬自動供給器(スターラー付)
 チップ機外廃棄シューター
 大型液槽(500ml)
 プログラム製作・管理用PCソフト