8・12・16・24chチップ方式自動分注希釈装置

8・12・16・24chチップ方式自動分注希釈装置

BISTEQUE 303

新製品

8/12/16/24ch
チップ方式自動分注希釈装置




全国2,000台以上の導入実績で培った豊富なノウハウを凝縮

エムエステクノスは自動分注装置の企画・デザインから開発・製造まで、全ての工程を自社生産出来る国内自動分注装置メーカーです。全国の臨床検査センターで長年ご愛用いただいている8/12ch自動分注希釈装置のOEM販売をはじめ、弊社が導入した自動分注希釈装置は国内だけでも2,000台を遥かに超えています。その中で長年培ってきた豊富なノウハウを、このBISTEQUE 303には余すところなく盛り込んであります。

特徴

  • 凝集法・ELISA法によるHIV・HCV・梅毒などのウイルス検査に最適
  • ノンコンタクト分注による超高速分注が可能です。
  • ステージには振盪機能が標準装備されており、溶液の撹拌を効率よく行えます。
  • 軽量・コンパクト設計で、設置場所を選びません。
  • フィルター付きチップや、滅菌チップもご用意しております。

  • 分注ヘッド
    • 分注ヘッドは12chか24chの2種類をご用意しております。12chは96プレート専用、24chは384プレート専用です。チップ内の空気量を極力減らすような構造を採用し、ノンコンタクト方式の超高速分注を可能にいたしました。

チップラック
  • 一番左のステージはチップラック専用です。縦置きで12/24ch、横置きで8/16chを処理いたします。チップの着脱は自動で行われます。標準チップの他に、滅菌済みチップ、フィルター入り滅菌チップ、シリコナイズコーティングされたチップ等をご用意しております。

リザーバー
  • リザーバーは3槽か5槽の2種類をご用意しております。3槽は1レーン60mℓ、5槽は1レーン30mℓです。オートクレーブにも対応しております。



分注ステージ
  • 真ん中と右側のステージは分注用ステージです。縦置きで12/24ch、横置きで8/16chを処理いたします。3/5槽リザーバーやシャローウェルプレートはもちろん、ディープウェルプレート、SMTラック、その他SBS規格の容器に対応しております。

チップ廃棄
  • 使用済みチップはチップ廃棄BOXに廃棄するか、チップラックに戻すかを選択可能です。また、チップを廃棄しないで使用し続けることも可能です。

制御方法
  • 制御は標準装備のLCDカラータッチパネルで行います。制御用のPCは不要なので余計な費用もかかりません。また引き出し収納型を採用しておりますので、装置を使用しない時はタッチパネル自体を装置内部に収納出来ます。

仕様

対応容器 96/384プレート各種(ディープウェルも含む)、SBS規格の容器、SMTラック
分注容量  8/12ch … 5 〜 300μl (0.1μl 可変)
16/24ch … 1 〜  40μl (0.1μl 可変)
分注方式 ディスポーザブルチップ式エアーディスプレスメント方式
分注速度 分注 20秒/1プレート (25μl・非接触分注)
希釈 30秒/1プレート (25μl・8管希釈)
分注精度 25μl分注時 CV2.0%以下
制御 LCDカラータッチパネル
プログラム設定数 単独プログラム:計50個 複合プログラム:計50個
本体寸法 586(W)×330(D)×507(H)
本体重量 約33kg
電源 AC100V 50/60Hz (消費電力 約60W)

構成

BISTEQUE 303 1台 取扱説明書 1冊
電源コード 1本 保証書1部
チップ廃棄ボックス 1個 リザーバー3槽 or 5槽

※この製品の仕様・外観は、改良のため予告なく変更する場合がございます。
※システムの性能維持のため、定期的な点検、保守契約をおすすめいたします。